資料館

C57 200

2005.09.30
c57200のコピー.jpg
C57形4次型は190~201の12輌で、193、194、197、200、201が北海道に配属された。200号機は僚機201とともに小樽築港機関区に所属、函館本線小樽~旭川間と根室本線を中心に活躍。根室本線では難所・狩勝峠を越え釧路まで片道400㎞を超すロングラン運用をこなした。重油併燃装置はそのときに装備されたもの。その後苗穂区に転属、1969年10月28日付けで廃車となった。 ’68 茶志内 P:笹本健次

  • このエントリーをはてなブックマークに追加