資料館

三岐鉄道三岐線/三里-丹生川

2015.08.11
夏風渡る水田地帯を行くセメントタンカーを撮る
20150811124249-cdcef533804364d2436803646e961e667d3f8c06.jpg
2015.8.9
木内俊嗣(奈良県)
【ガイド】藤原岳をバックにやって来る上り列車の撮影地として有名な当区間であるが、下り列車に対しても緑豊かな水田地帯を行くシーンをまとめることができるポイント。線路が東西に伸びているので時間帯によって上り、下りと効率よく狙うことができる。
【レンズ】50mm
【アクセス】丹生川駅を下車、駅前を通る県道609号線を右方向へ。5分で右に仏壇店があるのでそこを右折。数分で踏切に出るのでそれを渡った周辺が撮影地となる。駅より徒歩で約10分足らずで到着する。東名阪自動車道四日市ICより国道477号・県道140号経由で約25分。
【国土地理院1/25,000地形図】阿下喜
【注意】撮影に際して、鉄道用地・私有地などに無断で立ち入ること、近隣の住民に迷惑をかける行為、危険な行為、違法駐車、ゴミの投げ捨ては絶対に行わないでください。マナーを守って鉄道趣味を育てていきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加