資料館

北陸本線/森田-福井

2015.08.12
九頭竜川橋梁で特急、貨物列車などを
20150812114820-5255415a33182910c7be5eacf7a3714c13a8c80d.jpg
2015.8.2
名尾 優(千葉県)
【ガイド】九頭竜川橋梁を渡る午前中の上り列車を安全に手軽に撮影できる。作例は土手の道からの撮影だが、河川敷には遊歩道もあり、下りて撮影することもできる。この付近は特急「しらさぎ」や「サンダーバード」が頻繁に駆け抜けていくほか、貨物列車の運転もあるので、ここだけで長時間撮影が楽しめる。
【レンズ】42㎜
【アクセス】森田駅から県道30号に出て、福井方向に1.5kmほどで九頭竜川を渡る橋に着く。そこから土手の道を鉄橋の方に進んだ付近がポイント。車なら県道30号の「九頭竜橋」を目指すとよいが、土手の道は車の通行ができないので、安全な場所に駐車して徒歩でアクセスすることになる。
【国土地理院1/25,000地形図】越前森田
【注意】撮影に際して、鉄道用地・私有地などに無断で立ち入ること、近隣の住民に迷惑をかける行為、危険な行為、違法駐車、ゴミの投げ捨ては絶対に行わないでください。マナーを守って鉄道趣味を育てていきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加