資料館

土讃線/豊永─大田口

2009.10.19
吉野川に沿った美しい棚田を俯瞰する
226_ootaguchi.jpg
2009.5.2
熊 博毅(大阪府)
【ガイド】棚田の広がる日本的な農村風景の中を駆け抜ける列車を俯瞰撮影できる。新緑の季節は特に美しい。レンズを左に振ると吉野川も画面に入る。午後が順光。撮影ポイントからさらに600mほどの所に「薬師堂へ400m」の看板があるが、その先にも俯瞰ポイントがある。
【レンズ】130㎜
【アクセス】大田口駅を出て土佐穴内の方へ進むと、吉野川を渡って国道32号線に出る。突き当たりを左折し、500mほど高知方向へ進むと「国宝薬師堂」の道路標識が見える。その案内に従って国道から山の中の道へ入り、3kmほど進むと「薬師堂」へと続く階段と案内板がある。そこからさらに200mほどで右手に行くと視界が開け、彼方に棚田を望むことができる。
【国土地理院1/25,000地形図】
【注意】撮影に際して、鉄道用地・私有地などに無断で立ち入ること、近隣の住民に迷惑をかける行為、危険な行為、違法駐車、ゴミの投げ捨ては絶対に行わないでください。マナーを守って鉄道趣味を育てていきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加