特集・コラム

現役唯一! 運河を渡る可動橋を作る!

2020.11.17

 鉄道の鉄橋は様々な種類が存在するが、どれも旅情を演出する上で重要なことは間違いないだろう。そんな橋梁の中でもひと際特異な構造をしている「可動橋」だ。船舶の往来が多い運河などに用いられることの多い橋桁部分が文字通り可動する橋となっている。
 ここでは三重県の四日市港に実在し、今なお現役の可動橋として有名な「末広橋梁」をモデルにしたデスクトップで楽しめるNゲージのジオラマ作例をご紹介しよう。

全部を読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加