•  JRグループでは、10月14日の「鉄道の日」に合わせて、普通列車の旅を満喫できる「秋の乗り放題パス」を発売する。また、本州と北海道との旅行を楽しめる「秋の乗り放題パス北海道新幹線…

  •  JR四国では、秋の期間(10月・11月)行楽や旅行に便利な臨時列車の運転を行うとともに、定期列車の車輌増結を行う。<トロッコ列車>・お子様に大人気の"瀬戸大橋アンパンマントロッコ…

  •  JR四国では、こどもの守り神で知られる津嶋神社夏季例大祭にあわせ、予讃線・海岸寺~詫間間に臨時駅「津島ノ宮駅」を開業する。 この駅は、夏季大祭がある8月4日と5日の2日間だけ臨時…

  • 特別展「TRAIN WORLD」開催

    2016.07.21|ニュース

     愛媛県歴史文化博物館では、7月16日~8月31日まで特別展「TRAIN WORLD」を開催している。これは、「高速化と電化」を視点に県内の鉄道史を振り返るもので、鉄道の将来と近年…

  •  JR四国では、2016年4月10日(日)に開幕し12月25日(日)まで開催されている「2016奥四万十博」に合わせ、予土線土佐大正駅において、0系新幹線を模した"鉄道ホビートレイ…

  •  JR四国松山駅と台湾鉄路管理局松山駅とは、2013(平成25)年10月に両駅間で友好駅協定を締結し、相互交流を図っており、今年2月には、友好鉄道協定を締結し、相互送客および鉄道技…

  •  JR西日本岡山支社では、晴れの国おかやまデスティネーションキャンペーンを契機に、せとうちを中心とした広域的な観光推進に向け、観光列車"La Malle de Bois(ラ・マル・…

  • JR 夏の臨時列車について

    2016.05.20|ニュース

     JR各社では、2016(平成28)年7月1日~9月30日の92日間に運転する夏の臨時列車について発表した。【JR北海道】 期間中に運転する臨時列車の本数は、新幹線98本、在来線1…

  •  JR四国では、予讃線(高松~伊予西条間)と土讃線(多度津~琴平間)で普通列車として使用している121系近郊形直流電車について、リニューアル工事を行う。        ▼7200系…

  •  東武鉄道では、2017年の夏目途に日光・鬼怒川地区において蒸気機関車(SL)の復活運転を目指し、各種準備を進めているが、このたび、車輌・施設計画などの概要について発表した。 蒸機…

  •  JR四国では、2017(平成29)年春から土讃線の多度津・琴平~大歩危間に新たな観光列車を運行するが、このたび運行開始日、列車名、車輌のデザインなどについて発表した。      …

  •  JR四国は、3月26日(土)にダイヤ改正を実施する。同日より、新型特急電車8600系は特急〈しおかぜ〉に投入され、岡山駅に初めて乗り入れる。これに先駆けて、岡山駅で車輌展示会が実…

  •  2011(平成23)年7月に運転を開始した"海洋堂ホビートレイン"は、2013(平成25)年7月のリニューアルから2016年7月で満3年となる。また、高知県高幡地域(須崎市・中土…

  •  JR四国では、春の期間(3月~6月)に運転する臨時列車について発表した。・〈瀬戸大橋アンパンマントロッコ号〉を高松~岡山間、琴平~岡山間で運転。・〈しまんトロッコ号〉をしまんとグ…

  •  JR四国では、2016年春のデビューを予定している予讃線8000系"アンパンマン列車"(岡山・高松~松山間)の車内デザインについて発表した。 8輌編成の車内にも外装デザインコンセ…

  •  JR四国では、2016年3月26日(土)にダイヤ改正を実施する。◆主な内容<本四備讃線・予讃線>・特急〈しおかぜ〉・〈いしづち〉に8600系新型電車を投入・特急〈しおかぜ〉の指定…

  •  「えひめいやしの南予博2016」が、2016(平成28)年3月26日から11月20日まで、愛媛県南予地域で開催される。そこでJR四国では、愛媛県および南予各市町を代表するキャラク…

  • 土讃線に新しい観光列車

    2015.11.30|ニュース

     JR四国では、2017(平成29)年春からの運行を目指し、既存気動車を改造した観光列車を新たに走らせることについて発表した。◆運行区間 土讃線 多度津・琴平~大歩危(主なサービス…