ニュース

佐世保の魅力をギュっ! 885系の佐世保線運行を記念したラッピングトレイン

2022.07.29

 JR九州は、西九州新幹線の開業に合わせた佐世保線での885系運行開始を記念し、特別ラッピング車両の公開と出発式を9月17日に行う。なお、同列車は9月23日より3か月程度運行予定。詳細は以下のとおり。

ラッピングデザイン
 長崎県北部地域である佐世保市(1、2号車)、佐々町(4号車)、平戸市(5号車)、松浦市(6号車)の各々の名所や、特産品等の写真やイラストをデザインし、各自治体の魅力を発信。3号車は長崎県北部地域全体のPR号車として、今回の振子型車両導入等の効果や地図、写真により、地域全体の情報を発信する。

【プレスリリースより】

運行開始日:2022年9月23日(※3カ月程度運行予定)
※博多~佐世保間のみどり号として運行するほか、博多~武雄温泉間のリレーかもめ号、博多~大分間のソニック号や博多~肥前鹿島間のかささぎ号等としても運行予定。

出発式の日時:2022年9月17日(土)11:00頃(予定)
場所:佐世保駅
内容:後日発表

本件に関するリリース
JR九州WEBサイト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
185系