ニュース

「降り鉄」の方、見逃せないぞ…! 「幻の駅」予讃線「津島ノ宮駅」、3年ぶりに開設!

2022.06.25

 こどもの守り神で知られる津嶋神社夏季例大祭にあわせ、JR四国では予讃線・海岸寺駅~詫間駅間に臨時駅「津島ノ宮駅」を3年ぶりに開設すると発表した。

2014_08_04_sogou_akira001.jpg

▲2014年の開設時、多くの人で賑わう津島ノ宮。ホームには121系が停車中。

‘14.8.4 予讃線 津島ノ宮 P:十川 明
鉄道投稿情報局より)

 この駅は、夏季例大祭がある8月4日と5日の2日間だけ臨時に営業する、「日本一営業日が短いJR駅」として知られている。夏季例大祭に併せ、2日間で、のべ64本の普通列車が臨時停車する。

駅名:津島ノ宮(予讃線・海岸寺~詫間間)

開設日:2022年8月4日(木)、5日(金)

臨時停車する列車:全て普通列車
○8月4日…下り21本(8:31~21:00)、上り22本(8:06~20:52)
○8月5日…下り10本(8:31~15:34)、上り11本(8:06~15:12)

記念駅名標の設置
 開設の2日間、臨時に列車が停車する時間帯に、ホームにある駅名標の裏面に記念駅名標を設置する。記念撮影等に利用できる。

(プレスリリースより)

詳しくはこちら
JR四国WEBサイト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
185系