ニュース

「クハネ581形35号車」の車内が公開に! 京都鉄道博物館6月開催のイベント

2022.05.13NEW

 京都鉄道博物館は、6月開催のイベントについて発表した。詳細は以下の通り。

◎特別な車両公開「クハネ58135号車
 京都鉄道博物館は、週末を中心に展示車両の車内を公開しているが、6月は1967年に登場した「583系電車クハネ581形35号車」を公開する。


photo:RMM

■開日:6の土曜日・日曜日
■開催時間:10:0016:30
■開催場所:本館1Fクハネ58135号車」


(プレスリリースより)

◎おとなの学び講座鉄道標識について


(プレスリリースより)

■開日:616日(木)
■開催時間:14:0015:00 (所要時間60分)
■開催場所:本館3F ホール
■講師:遠山由希子学芸員
■参料:無料 ※要入館料
■定員: 30 ※先着順

企画展関連ワークショップ「標識 de 缶バッジ!」
 まもなく始まる企画展「アイ❤(ラブ)鉄道標識 文字と記号で楽しむ鉄道」にあわせて、子ども向けのワークショップを開催する。鉄道標識をモチーフに、オリジナルの缶バッジを作成する。出来上がった缶バッジは持ち帰ることができる。


(プレスリリースより)

日:611日(土)12日(日)
■開催時刻
 午前の部 (1) 10:20  (2) 10:40  (3) 11:00  (4) 11:20  (5) 11:40
 午後の部 (6) 13:20  (7) 13:40  (8) 14:00  (9) 14:20  (10) 14:40  (11) 15:00  (12) 15:20  (13) 15:40  (14) 16:00
※所要時間は各回約20分程度
■開催場所:本館 1F「自然と向き合う」付近
■参料:無料 ※要入館料
■参加方法:開催場所で時間指定の整理券を配布
整理券配布は午前の部10:00~、午後の部は13:00
※なくなり次第、受付を終了。
■対象年齢:小学生以下
■定員: 1回6

詳しくはこちら
京都鉄道博物館ウェブサイト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
185系