ニュース

鉄道開業150周年記念! 185系で行く貨物線の旅

2022.04.21

 JR東日本横浜支社は、鉄道開業150年を記念して、貨物線を旅する団体専用臨時列車「鉄道開業150年記念号」を運行すると発表した

 鉄道発祥の地である横浜を出発し、尻手短絡線や東海道貨物線など普段走行することの少ない線路を、鉄道開業150年記念ヘッドマークをつけた185系で巡る。車内では鉄道開業当時の制服を再現した「レトロ調制服」を着用したスタッフによるおもてなしや、鉄道の歴史にまつわる車内放送を行うほか、明治二十一年創業・元祖東海道の駅弁「東華軒」の記念弁当を楽しむことができる。詳細は以下の通り。

 ’21.11.27 東大宮操車場 P:三橋康弘
今日の一枚より

■使用車両:185系6両編成

■おすすめポイント
(1) オリジナル掛け紙付東華軒記念弁当を、普段なかなか見ることができない景色とともに楽しめる。

(2) 今回の旅限定熊澤酒造オリジナルコラボグッズをプレゼント。(ロゴ入りグラス&ロゴ入り枡セット)

(3) レトロ調制服を着用したスタッフが限定オリジナルクリアファイルをプレゼント。

(4) 鉄道開業150年記念ヘッドマークをつけて運行


(プレスリリースより)

■行程


(プレスリリースより)

■路線イメージ


(プレスリリースより)

■出発日:2022年6月4日(土)、5日(日)

■旅行期間;日帰り

■発着時刻
 6月4日(土):横浜駅9:59頃発 横浜駅14:34頃着
 6月5日(日):横浜駅10:44頃発 横浜駅15:26頃着

■旅行代金(税込)
 大人1名:15,000円 こども1名:14,000
旅行代金には、記念弁当オリジナルグッズが含まれる。

■発売条件
 2名以上
※こどものみの申し込みはできない。
他のグループと相席になることはない。

■募集人員:各日150名(最少催行人数 各日50名)

■発売開始:2022年4月27日(水)14:00

■申込方法:(株)JR東日本びゅうツーリズム&セールス「日本の旅、鉄道の旅」サイト限定

詳しくはこちら
JR東日本ウェブサイト 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
185系