ニュース

「はたらく車両」の撮影会! 近鉄「~線路ではたらく車両大集合~ 作業用機械車撮影会」

2022.02.17

 近鉄は、夜間の線路保守等で活躍し、一般に目にする機会の少ない作業用機械車を一同に集めて、「~線路ではたらく車両大集合~ 作業用機械車撮影会」ツアーを、2022年3月20日(日)に宮津車庫にて実施する。

 このツアーでは、作業用機械車の車両撮影会や保守作業の実演を行い、近鉄のはたらく車両を身近に感じることができたり、保守作業を担う係員に夜間工事や作業用機械車両の話を聞いたりと、普段ご乗車いただいている車両とは違った“近鉄電車”を、楽しむことができる。

(プレスリリースより)

■実施日
 2022年3月20日(日)
 雨天決行・荒天中止

■場所
 宮津車庫(近鉄京都線近鉄宮津駅に隣接)

■募集人数
 500名(5組:各組100名)
(1組目 10:00集合、2組目 11:10集合、3組目 12:30集合、4組目 13:50集合、5組目 15:10集合)

■旅行代金
●おとなのみで申込みの場合
 おとな(中学生以上):10,000円

●こども連れや家族で申込みの場合
 おとな(中学生以上):6,200円
 こども(小学生):3,800円
※ 「こども」のみでの申し込みはできない。
※ 旅行代金には、近鉄往復運賃、イベント料、参加記念品代、諸税等を含む。

■行程
 発駅==(各自)==近鉄宮津駅→宮津車庫【撮影会・保守作業の実演見学・鉄道グッズ販売会】→ 近鉄宮津駅==(各自)==発駅
※集合・解散:宮津車庫

■作業用機械車ラインナップ計6編成(予定)
・20t型モーターカー+材料運搬トロリー
・28t型モーターカー+ダンプトロリー
・28t型モーターカー+ロングレール運搬トロリー
・高速軌道検測車(M462)
・レール探傷車
・軌陸車(軌道陸上兼用車)

■保守作業の実演
・マルチプルタイタンパーによる道床つき固め作業の実演
・20t型モーターカーとレール運搬トロリーによるレール積卸作業の実演
・移線横取装置(作業用機械車用ポイント)組み立てと走行実演

詳しくはこちら
近畿日本鉄道WEBサイト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
185系