ニュース

143系&115系の“湘南色”撮影会を新潟車両センターで初開催!

2022.01.12

 JR東日本は、新潟車両センターで活躍する事業用車両「クモヤ143-51」の撮影会イベントを開催する。

 今回の撮影会は、クモヤ143-51と同じ湘南色で活躍中の「115系N38編成」と連結した状態で「交検庫」と呼ばれる屋根のあるメンテナンス施設に車両を留置する。

 新潟車両センター構内において鉄道車両の写真撮影に特化した「撮影会」形式のイベントは今回が初めての開催となっており、車両センター構内ならではの特別なロケーションで撮影を楽しむことができる。

〔左写真〕115系N38編成とクモヤ143-51。〔右写真〕交検庫のイメージ。(プレスリリースより)

■開催日時:2022年1月29日(土)
●第1部:9:40~11:20
●第2部:12:40~14:20
●第3部:14:40~16:20
※撮影時間は60分程度を予定

■場所:新潟車両センター
 ※集合・解散は信越本線 越後石山駅

■撮影環境
・クモヤ143-51と115系N38編成を留置
・交検庫と呼ばれる屋根のあるメンテナンス施設で開催
・パンタグラフの昇降及び標識灯の切替を実施
・行先字幕の表示内容は1人1回まで受け付け
※脚立の持ち込みは禁止

■販売価格:9,980円(税込/大人・小児同額)
■販売数量:各部10名※1回の購入操作で最大2名まで購入可能
■販売期間:2022年1月14日(金)12:00~1月25日(火)13:00※売り切れ次第終了
■購入方法JRE MALL JR東日本 新潟支社より購入

詳しくはこちら
JR東日本WEBサイト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加