ニュース

「仙石東北ライン マンガッタンライナー」、1月中旬運行開始!

2022.01.07

 石巻市とJR仙台支社では、震災復興・観光振興の一環として、「仙石東北ラインマンガッタンライナー」の運行を開始すると発表した。

 石ノ森萬画館(石巻市)が開館20周年を迎えたことや、石巻を訪れるお客の多くが仙石東北ラインを利用していることから、石巻圏の観光を盛り上げていくために仙石東北ラインに仙石線のマンガッタンライナーと同様なラッピングを施すもの。

車両概要
 HB-E210系、2編成(4両)
 ※仙石東北ラインで運転しているハイブリッド車両

外装ラッピング
 石巻にゆかりのある石ノ森章太郎氏のマンガのキャラクター「サイボーグ 009」、「仮面ライダー」や「がんばれロボコン」などが描かれており、楽しい雰囲気のラッピング列車となっている。

(画像提供:東日本旅客鉄道仙台支社)

運転日・運転区間等
・運転開始日:2022年1月中旬より、順次運転を開始。
・運転区間:仙石東北ライン(仙台~石巻)
※一部列車のみ仙台~女川・仙台~小牛田間でも運転

(プレスリリースより)

詳しくはこちら
JR東日本WEBサイト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加