ニュース

運転本数の変更で生活はどう変わる?【2022年3月ダイヤ改正】東京メトロ

2021.12.17

東京メトロは2022年3月に全線でダイヤ改正を行うと発表した。主な内容は以下のとおり。
・利用上に合わせて各線の運転本数、一部列車の行先および運転時刻を変更
・有料着席列車の運転時間を変更


‘19.2.7 東京メトロ丸ノ内線 四ツ谷~赤坂見附 P:星野昭洋
今日の一枚より)

(1)銀座線
・平日10-16時、土休日8-19時の時間帯の運転本数を20本から18本に変更。
・平日夜間の運転本数変更
 21時台:渋谷・浅草方面15→14本に
 22時台:渋谷方面14→13本、浅草方面15→14本に
 23時台:渋谷・浅草方面13→12本に

(2)丸ノ内線
・平日10-15時、土休日10-19時の運転本数を変更
 ア 池袋~中野坂上間にて両方面共に1時間あたり15→13本に
 イ 中野坂上~荻窪間にて両方面共に1時間あたり12→11本に
 ウ 中野坂上~方南町間にて両方面共に1時間あたり9→7本に
・池袋~荻窪間の平日夜間時間帯の運転本数を変更
 ア 21時台:荻窪方面14→13本、池袋方面13→12本に
 イ 22時台:荻窪・池袋方面12→11本に
 ウ 23時台:荻窪方面11→10本に

(3)日比谷線
・平日夜間時間帯の運転本数を変更
 ア 22時台:中目黒方面を1時間あたり13→12本に
 イ 23時台:北千住方面を1時間あたり12→11本に
・平日夕夜間帯におけるTHライナーの運転時間帯を変更

(4)東西線
 JR中央・総武緩行線および東葉高速線のダイヤ改正に伴い、一部列車の行先および運転時刻を変更。

(5)千代田線
・平日夜間の運転本数を変更
 22時台の代々木上原方面を1時間あたり11→10本、綾瀬方面を1時間あたり12→11本に
・平日の特急ロマンスカー「メトロホームウェイ号」の運転時間変更

(6)有楽町線
・平日10-16時、土休日10-17時の運転本数を変更
 1時間あたり12本ある小竹向原~新木場間の運転を10本とし、1時間あたり2本を池袋~新木場間の運転とする。
・平日夜間の運転本数を変更
 ア 21時台:小竹向原方面を13→11本に
 イ 22時台:新木場方面を14→12本に
 ウ 23時台:新木場方面を11→10本、小竹向原方面を12→11本に

(7)副都心線
 有楽町線のダイヤ改正にともない、一部列車の行先および運転時刻を変更。

(8)半蔵門線
 東武スカイツリーライン・伊勢崎線・日光線および東急田園都市線のダイヤ改正にともない、一部列車の行先および運転時刻を変更。

(9)南北線
 東急目黒線のダイヤ改正にともない、一部列車の行先および運転時刻を変更。

本件に関するリリース
東京メトロHP

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
185系