ニュース

南海電鉄・泉北高速鉄道 年末年始の運行ダイヤについて

2021.12.15

 南海電気鉄道および泉北高速鉄道では、2021~2022年の年末年始の運行ダイヤについて、下記の通り発表した。

‘21.11.12 南海電気鉄道南海本線 春木~和泉大宮 P:荻野一徹
今日の一枚より)

南海線の大みそかの運転について
 難波駅~高石駅間で、最終列車の発車時刻を延長して運転する。
※北助松駅以南の各駅については、通常の土休日ダイヤの最終時刻となる。
・難波駅~住ノ江駅間(約15~20分間隔)
・住ノ江駅~高石駅間(約30~40分間隔)
【下り】難波駅2:20発(普通 高石行き)が最終列車(高石駅2:47着)
【上り】高石駅2:23発(普通 難波行き)が最終列車(難波駅2:51着)

(プレスリリースより)

高野線・泉北高速鉄道線の大みそかの運転について
 高野線・泉北高速鉄道線は、大みそかの終夜・延長運転は実施しない。通常の土休日ダイヤで運転する。

正月三が日の住吉大社駅臨時停車について
実施日:2022年1月1日(土)~3日(月)の3日間
臨時停車する時間帯:10:00~16:20
臨時停車する列車の種別:空港急行・区間急行
 ※特急は住吉大社駅に臨時停車しない。
臨時停車する列車の運転時間帯
【下り】難波駅9:53発~16:07発(空港急行)
【上り】関西空港駅9:43発~15:26発(空港急行)
     和歌山市駅9:05発、9:33発(区間急行)

平日ダイヤで一部運休中の特急「ラピート」について
 平日ダイヤで一部運休している特急「ラピート」を、2021年12月29日(水)の1日間のみ運転する。

年末年始の運行ダイヤについて
 2021年12月30日(木)~2022年1月3日(月)の5日間、全線「土休日ダイヤ」で運転する。

詳しくはこちら
南海電気鉄道WEBサイト
泉北高速鉄道WEBサイト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
185系