ニュース

見て・知って・学ぼう!北海道新幹線見学ツアーを発売中!

2021.12.10

 JR北海道は、北海道新幹線の心臓部『函館新幹線総合車両所』『函館新幹線工務所』の見学を主な見どころとした特別なツアーを企画し、12月9日(木)より販売している。宿泊コースは既に完売し、現在は日帰りコースのみ発売中だ。詳細は以下の通り。


(パンフレットより)

■商品名
 見て・知って・学ぼう!北海道新幹線見学ツアー

■申し込み
 電話またはインターネット
・電話予約・お問合せ:JR北海道団体旅行予約センター(TEL.0570-07-5489)
・予約サイト:→アクセスはこちら

■発着地
 札幌駅、南千歳駅

■最少催行人員
 20名

■日帰りコース
●出発日:2022年1月16日(日)
●旅行代金:おとな18,500円~19,500円 こども15,000円~15,500円
●ツアー特典
・ツアーオリジナルストラップと入構証付き
・小学生限定「新幹線グッズ」プレゼント
・帰りの列車内でツアーオリジナル「北海道新幹線弁当」を用意


※北海道新幹線型のお弁当箱は、そのまま持ち帰りできる。(プレスリリースより)

●見どころ:函館新幹線総合車両所、函館新幹線工務所の見学


(プレスリリースより)

函館新幹線総合車両所について…新幹線車両の日常的な検査から大規模な検査・修繕など、安全・安心・快適に運行させるための設備を有する北海道で唯一の総合車両基地。
・見学ポイント…新幹線車両の車両基地への入出庫や検査中の様子を近くで見学しながら「車両のしくみ」などを学ぶことができる。

函館新幹線工務所について…北海道新幹線の線路設備、トンネルや高架橋などの土木設備、函館新幹線総合車両所内の車両検修機器・駅の出改札機・エレベーター・エスカレーター・空調機器などの機械設備や列車火災検知装置などの、青函トンネル内の防災設備を保守管理している列車の安全運行を支える重要な箇所。
・見学ポイント…新幹線設備の保守作業後、新幹線の初列車を運転する前に安全確認をするための保守用車「確認車」やトンネルの点検に使用する「トンネル検査用保守用車」を見学できる。

🔶詳しくはこちら
🔶JR北海道ウェブサイト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加