ニュース

京成は終夜運転実施…! 年末年始の臨時ダイヤ

2021.12.14

 京成電鉄では、京成沿線にある成田山新勝寺や柴又帝釈天等への参詣などで利用者が増加する年末年始に、臨時ダイヤで運転を行うと発表した。大晦日の夜から元日の朝にかけて一部区間を除き終夜運転を実施するほか、柴又駅発着の列車は、京成高砂駅で乗り換えなしの押上駅~京成金町駅間の折返し運転となる。また、2022年1月1日~3日の日中時間帯、成田山新勝寺最寄りの京成成田駅および柴又帝釈天最寄りの柴又駅へ発着する列車を増発する。

 さらに、終夜運転時と1月中の土曜・休日ダイヤ実施日には、スカイライナー車両(AE形)にヘッドマークを掲出した「シティライナー(成田山開運号)」を、各日上下各1本臨時運転する。これは成田山新勝寺への参詣列車として運転するもので、座席指定制で京成上野駅~京成成田駅間を結ぶ。

20200106090618-de56d82226a2fd57ee062afde96e5e71851e2e80.jpg

‘20.1.3 京成電鉄本線 京成関屋〜堀切菖蒲園 P:福田智志
鉄道投稿情報局より)

大晦日の終夜運転
 大晦日の夜から元日の朝にかけて、下表の通り終夜運転を実施する。

(プレスリリースより)

2022年1月1日(土・祝)~3日(月)の列車増発
 下表の通り列車を増発する。

(プレスリリースより)

シティライナー(成田山開運号)の臨時運転
運転区間:京成上野 ~ 京成成田(京成本線経由)
停車駅:日暮里・青砥・京成船橋
車両:AE形(スカイライナー車両) ※ヘッドマークを掲出

(プレスリリースより)

座席:全席指定
特急料金:大人970円(但し、京成船橋~京成成田間は520円) 小人490円( 〃260円)
      ※別途、該当区間の運賃が必要。
運転日・時刻:1月中の土曜・休日ダイヤ実施日の12日間(1月1、2、3、8、9、10、15、16、22、23、29、30日)

その他
 2021年12月30日(木)~2022年1月3日(月)の5日間は土曜・休日ダイヤで運転する。

詳しくはこちら
京成電鉄WEBサイト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
185系