ニュース

秩父鉄道、『あの花』10周年記念イベントが12月26日にファイナル…!

2021.11.26

 秩父鉄道、秩父アニメツーリズム実行委員会では、秩父市を舞台にしたアニメ『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』(通称:あの花)が放映されてから10周年を迎えたことを記念し、2021年12月26日運行の「SL パレオエクスプレス」を「SLあの花10th Anniversary FINAL Express」として運行すると発表した。

“あの花”10周年キービジュアル (C)ANOHANA PROJECT(プレスリリースより)

 『あの花』10周年記念イベントは、2021年4月3日より秩父が舞台となったアニメ3部作『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』『心が叫びたがってるんだ。』『空の青さを知る人よ』のキャラクターや劇中画を全車両へラッピングした「超平和バスターズトレイン」の運行を開始、2021年8月1日に「SLあの花10周年Anniversary号」を運行。今回発表された「SLあの花10th Anniversary FINAL Express」は、10周年記念イベントの締めくくりとなる。

超平和バスターズトレインイメージ(プレスリリースより)

2021年8月1日に運行した「SL あの花 10周年 Anniversary号」。(プレスリリースより)

「SLあの花10th Anniversary FINAL Express」について  共催:秩父市
運行日:2021年12月26日(日)
イベント内容
・特別ヘッドマークの掲出
・特別乗車記念証をプレゼント
・アニメキャラクターコスプレイヤー乗車(下り熊谷~秩父間)

アニメキャラクターコスプレイヤー イメージ。(プレスリリースより)

・じゃんけん大会の実施(下り熊谷~秩父間)
 景品に「超平和バスターズ」オリジナルクリアファイルをプレゼント
・車内に「超平和バスターズトレインスタンプラリー」のイベント限定スタンプを設置

超平和バスターズトレインスタンプラリー イベント限定スタンプ(プレスリリースより)

・イベント限定配布記念品を配布

🔸詳しくはこちら
🔸秩父鉄道WEBサイト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
185系