ニュース

金山駅4番線ホーム(東海道本線下り)にてホーム可動柵の使用開始

2021.11.25

 JR東海は、金山駅4番線東海道本線ホームの可動柵について、2021年12月1日(水)の始発列車より使用を開始すると発表した。詳細は以下の通り。


(JR東海プレスリリースより)

■設置箇所
 金山駅 4番線ホーム(東海道本線下り)

■使用開始日
 2021年12月1日(水)始発列車より

■ホーム可動柵の形式
 東海道本線の快速・普通列車に使用するドア位置の異なる311系・313系の4両・6両・8両編成のドア位置に対応可能な、扉が左右に開閉するタイプの可動柵

■その他
 現在、使用開始に向けた最終的な試験等を実施している。

🔶詳しくはこちら
🔶JR東海ウェブサイト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加