ニュース

新たなD&S列車「ふたつ星4047」 2022年秋デビュー

2021.11.02

 JR九州は、2022年秋 西九州新幹線の開業にあわせ、新しいD&S列車をデビューさせると発表した。コンセプトは「西九州の海めぐり列車」で日本一の干満差を誇る有明海、波静かで琴の海とも称される大村湾など、景色の異なる西九州の海を巡る列車となっている。詳細は以下の通り。

■列車名
 特急「ふたつ星4047」
 佐賀県、長崎県という九州の観光における“ふたつの星”を、キハ40、47形の車両で巡る。

■運行ルート

 
(JR九州プレスリリースより)

 “ふたつ”の運行ルートで西九州エリアを1周する。
 【午前発】武雄温泉→長崎(長崎本線経由)
 【午後発】長崎→武雄温泉(大村線経由)
※各ルート3時間程度を予定

■運行日・本数
 土日祝日を中心に運転各ルート1日1本

■運行開始時期
 2022年秋(予定)

■主な区間の運賃
 乗車券及び指定席特急券(全車指定席)で乗車できる。


(JR九州プレスリリースより)

🔶詳しくはこちら
🔶JR九州ウェブサイト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加