ニュース

東海道・山陽新幹線にビジネスパーソン向け「S Work車両」を設定!

2021.08.31

 JR東海は、2021年10月1日より「のぞみ」の7号車に車内で仕事ができる「S Work車両」を設定する。この車両の座席はスマート予約、EX予約のみで販売する。詳細は以下の通り。

(JR東海ウェブサイトより)

■S Work車両とは
 新幹線(Shinkansen)で、乗車中も途切れなく(Seamless)、仕事を進めたい人の利用を想定した車両

■特徴
・周りを気にせず集中して仕事ができる
・通話も可能
・「のぞみ」7号車に設定
・ビジネスサポートツールを貸出

■設定区間
 東海道・山陽新幹線(東京~博多間)

■価格
 EX予約・スマートEXで普通車指定席を予約した場合と同額

■利用期間
 2021年10月1日~2022年3月31日

■対象列車・対象車両
 東海道・山陽新幹線(東京~博多間)「のぞみ」7号車(普通車指定席)

■販売期間
 乗車日の1ヶ月前(10:00)から時刻表に表示の列車発車時刻の4分前まで

🔶詳しくはこちら
🔶JR東海ウェブサイト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加