ニュース

新幹線レールゴー・サービスが終了

2021.08.24

 JR東日本は、東北新幹線・上越新幹線で提供していた荷物輸送サービス「新幹線レールゴー・サービス」について、列車荷物輸送サービスの見直しに伴いサービスを終了すると発表した。終了日は2021年9月30日(木)。詳細は以下の通り。

‘21.3.21 東北新幹線 宇都宮~那須塩原 P:大野聡久
今日の一枚より

■今回終了するサービス
 新幹線レールゴー・サービス(東京⇔仙台間 および 東京⇔新潟間)
※集配サービスを付加した「ひかり直行便」についてもサービスを終了する。

■新幹線レールゴー・サービスについて
 新幹線の定時性を活かした荷物輸送サービスの一つで、荷物を車両の専用スペースに積載し輸送する。国鉄時代の1981年にスタートしたもので、当時はまだ健在であった小荷物輸送を、さらに速達性の高い新幹線を用いて行うという位置づけのサービスであった。当初は東海道・山陽新幹線でのサービススタートであり(東北・上越新幹線は未開業)、全盛期は主要駅間にて展開されていたが、最後まで残っていた仙台・新潟便が今回終了することとなった。

■サービス終了日
 2021年9月30日(木)
※同日の東京・仙台・新潟各駅発となる最終便まで輸送を行う。
※新幹線荷物回数券「RAILGO クーポン」については、発行日から3か月以内で未使用の券片のみ無手数料で払い戻しを行う。

🔶詳しくはこちら
🔶JR東日本ウェブサイト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加