ニュース

【続報】JR九州 「SL人吉」が熊本駅~鳥栖駅間で運転を開始! 

2021.04.20

 JR九州は、2021年5月1日(土)より肥薩線沿線応援企画第2弾として「SL人吉」を熊本~鳥栖間で運転開始する。これに合わせ、出発式と歓迎セレモニーを実施すると発表した。主な内容は以下の通り。

■関連記事
🔶JR九州 肥薩線応援企画 第2弾!「SL人吉」が熊本~鳥栖を走行!(運行情報)

 

 ’20.11.01 鹿児島本線 原田~天拝山 P:原口雄二
今日の一枚より

■出発式について
●実施日時
 2021年5月1日(土)10:25頃~
●実施場所
 熊本駅6番のりば
●対象列車
 「SL人吉」(鳥栖行き) 熊本駅10:50発
●出席者
・熊本県営業部長兼しあわせ部長 くまモン
・JR九州:執行役員熊本支社長、熊本駅長
●内容(予定)
 主催者挨拶、出発合図(駅長、くまモン)

■歓迎セレモニー
●実施日時
 2021年5月1日(土)13:00頃~
●実施場所
 鳥栖駅4番のりば
●対象列車
 「SL人吉」(鳥栖行き) 鳥栖駅着13:24着
●出席者
・鳥栖市長、PRキャラクター(とっとちゃん、ハルちゃん、ウィントス)
・JR九州:取締役常務執行役員鉄道事業本部長、鳥栖駅長
●内容(予定)
 主催者挨拶、来賓挨拶、記念品贈呈、SLお出迎え等

■その他イベントについて

(JR九州プレスリリースより)

■乗車記念スタンプについて
 「肥薩線沿線応援企画」特別バージョンの車内スタンプを用意

■客室乗務員デザインオリジナルシール
 車内販売で取り扱う肥薩線沿線の特産品には、客室乗務員がデザインした、オリジナルシールを貼り付けて、応援企画を盛り上げる。

(JR九州プレスリリースより)

■オリジナル弁当について
 鳥栖市にある「株式会社中央軒」が、熊本~鳥栖の運行にあわせて、鳥栖駅社員と企画・制作した、オリジナルの弁当「鳥栖SL弁当」を限定で販売する。

(JR九州プレスリリースより)

●販売場所
 熊本行きのSL人吉車内、鳥栖駅5・6番のりば うどん店
●価格
 800円(税込)

🔶詳しくはこちら
🔶JR九州ウェブサイト

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加