ニュース

昭和の日に、昭和の列車!「ELかわね路号」運転

2021.04.09

 大井川鐵道では、ゴールデンウィーク中に主軸の「SLかわね路号」ではなく、電気機関車が牽引する「ELかわね路号」を運転する。期間中の4月29日(木・祝)は昭和の日であり、機関車も客車も昭和時代に製造された「昭和列車」として運転するのがトピックであるとしている。ちなみに、大井川鐵道の大井川本線ではSL列車にしても電車にしてもすべて昭和時代に製造された車両ばかりとなっている。

‘19.6.22 大井川鐡道大井川本線 青部~崎平 P:東野 誠
鉄道投稿情報局より

■運転日
 2021年4月24日(土)、25日(日)、29日(木)~5月4日(火)

■運転区間
 大井川本線 新金谷~千頭

■使用機関車
 E10形またはE31形

■乗車料金
 運賃のほか、EL急行券が必要

🔶詳しくはこちら

◎ツアー企画「川根温泉ランチパック レトロ電車&ノビノビEL列車の旅」

■ツアー開催日
 列車運転日と同

■行程概略
 新金谷→(普通電車)→川根温泉笹間渡→川根温泉ホテルにて入浴・昼食→川根温泉笹間渡→「ELかわね路号」→新金谷

■旅行代金
 大人:5,700円
 小人:3,000円 

🔶詳しくはこちら
🔶大井川鐵道ウェブサイト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加