ニュース

関西学院大学鉄道研究会OB会「第9回K.G.R.鉄路写真展」

2021.04.08

 関西学院大学鉄道研究会OB会は、「第9回K.G.R.鉄路写真展」を開催する。今回の特集のテーマは「路面電車」。詳細は以下の通り。

■開催日時
 2021年6月1日(火)~6日(日)
 10:00~18:00(最終日は17:00まで)

■会場
 西宮市立 北口ギャラリー(阪急西宮北口駅前ACTA西宮東館6F)
 第1展示室
 兵庫県西宮市北口町1番

■入場無料

■主催者コメント(公式ウェブサイトより引用)
 今回の特集テーマは「路面電車」です。かつて全国各地の都市で目にすることのできた路面電車は、モータリゼーションの波にのまれて昭和30~40年代にかけて急速にその姿が見られなくなりました。その後環境にやさしい乗り物として見直され、平成時代には新しい技術を取り入れた低床電車の登場や、利用しやすい停留所への改善など快適な交通機関に向けた取り組みが各地で実施されるようになりました。今回はその路面電車にスポットを当て、廃止路線を含め北海道から九州まで、さらに海外の写真も加えて40点を展示します。昭和の街並みを背景とした懐かしいショットや平成・令和時代に活躍する今を生きる路面電車の様々なシーンがご覧いただけます。また、フリーテーマでは昭和のSL、美しい風景の鉄道、北海道の廃止路線などの力作が44点集まりました。鉄道や写真に興味をお持ちの方はもとより、一般の方も十分楽しんで頂けるものと思いますので、皆様のご来場を心よりお待ちしております。

🔶詳しくはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加