ニュース

米屋こうじ写真展「夜汽車の刻」

2021.04.03

 東京・目黒のコミュニケーションギャラリーふげん社では、プロ写真家・米屋こうじさんの写真展「夜汽車の刻」を開催する。

 本展では、「夜汽車」をテーマに、ゼラチンシルバープリント約15点を展示。かつては歌謡曲に唄われ、旅、そして人の出会いと別れの象徴であった夜行列車だが、現在は国内ではほぼ消滅に近い状態。闇夜に走る夜汽車が放つ独特な存在感を捉え、旅のセンチメンタルな記憶を呼び起こす作品がセレクトされている。

 会期中の4月24日(土)には、「古今亭駒治鉄道落語会第6回」も開催され、米屋さんと古今亭駒治さんによるスライドトーク「夜汽車の旅」も併催される。

 また、写真展会場では、展示作品の販売と、著作の販売も行う。
 詳細は以下の通り。

■開催日時
 2021年4月15日(木)〜25日(日)
 火〜金:12:00〜19:00
 土・日:12:00〜18:00
 月曜日休廊

■会場
 コミュニケーションギャラリーふげん社・2階Papyrusギャラリー
 東京都目黒区下目黒5-3-12

🔶詳しくはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加