ニュース

「上越線 Shu*Kura」運転!「群馬アフターデスティネーションキャンペーン with 埼玉」が4月に開幕

2021.02.25

 JR東日本は、自治体及び地元観光団体等と一体となって取り組む観光キャンペーン「「群馬アフターデスティネーションキャンペーン with 埼玉」を 2021 年4月~6月の期間で開催すると発表した。臨時列車の運行以外にも、新規に設定する「渋沢栄一」ゆかりの地を巡るツアーを始めとした旅行商品や、群馬ワンデー世界遺産パスといった期間限定の特別プラン等を企画している。内容は以下の通り。

  ’20.10.17 上越線 渋川 P:竹村信雄
今日の一枚より

■臨時列車の運行
・SL+旧型客車6両の快速「力あわせるぐんま号」運転
・SL+旧型客車6両+ELの快速「SL横川ナイトパーク・EL横川ナイトパーク」運転
・SL+旧型客車6両の快速「SL YOGISHA みなかみ」運転
・リゾートやまどりの快速「谷川岳もぐら・ループ」運転

■びゅう旅行商品
・キャンペーン メインパンフレット「ググっとぐんま×Gatan」を発行
・キャンペーン期間中は宿泊特典を用意
・普段は新潟エリアを運行している「越乃Shu*Kura」が群馬で団体列車として運行

(JR東日本プレスリリースより)

●群馬のお酒と食を楽しむ列車「上越線 Shu*Kura」

運転日:2021年6月26日(土)
運転区間:長岡駅・越後湯沢駅→高崎駅(片道のみ)
発売日:2021年4月16日(金)13:00

■おとくなきっぷ
・えきねっとで「お先にトクだ値スペシャル(乗車券つき)」を発売
・ぐんまワンデー世界遺産パスを発売

(JR東日本プレスリリースより)

■その他
・キャンペーン期間中、群馬県や埼玉県の魅力溢れる地産品を列車で輸送

(JR東日本プレスリリースより)

🔶詳しくはこちら
🔶JR東日本ウェブページ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加