ニュース

福島県沖地震に伴う東北新幹線の運転再開見込み

2021.02.19

 JR東日本は、2021年2月13日に発生した福島県沖地震により、運転を見合わせている東北新幹線の那須塩原~一ノ関間について、2月22日を目途に運転を再開すると発表した。

’20.11.15 東北新幹線 那須塩原 P:田中秀典
今日の一枚より

■運転再開見込み
・仙台~一ノ関間 2月 22日(月)始発から
・那須塩原~仙台間 2月 24日(水) 始発から(全線運転再開)
※ 余震や天候等により復旧作業が遅れた場合は、運転再開見込みを変更する場合あり。

 那須塩原~仙台間の運転再開により東北新幹線は全線での運転再開となるが、全線運転再開後も当面の間、一部の区間で速度を落として運転する必要があるため、東北新幹線の列車本数は通常の3分の2程度となり、通常ダイヤよりも所要時間が長くなる(東京~仙台・盛岡で 1時間程度)。

🔶詳しくはこちら
🔶JR東日本ウェブページ

🔶関連記事
 地震の影響に伴う東北本線(那須塩原~仙台駅間)臨時列車運転
 東北新幹線一部区間運休に伴う列車の運行状況

  • このエントリーをはてなブックマークに追加