ニュース

南海電車テーマの客室「トレインルームproduced by NANKAI」

2020.12.05

 南海電気鉄道とフレイザーズホスピタリティーは、2020年10月26日(月)からサービスアパートメント「フレイザーレジデンス南海大阪」で南海電車をテーマにした客室「トレインルームproduced by NANKAI」を開始した。
 特急「サザン」で使用されていたクロスシートや運転シミュレーター、鉄道部品などをしつらえている。

■リビング
 特急「サザン」で使用されていたクロスシートを設置。壁紙には、旧塗装復刻版「サザン」の写真を採用。

■ベッドルーム1
 運転シミュレーターが登場!特急「ラピート」の壁紙を見ながら、実際に運転士の教習などでも使用するシミュレーターを思う存分楽しめる。その他、電車の豆知識が書かれたパネルやプラレールのおもちゃも設置。

■ベッドルーム2
 難波駅を見下ろすガラス張りのベッドルームに、特急「ラピート」のデッキで使用されていたテーブルを活用した「展望スタンド」を設置。10階の高さから、難波駅のターミナルを中心とした見晴らしの良い景色を楽しめる。

■特典
・レイトチェックアウト適用
・選べる南海電鉄オリジナルグッズプレゼント

■料金
 1泊:39,000円~

■提供開始日
 2020年10月26日(月)

🔸詳細はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加