ニュース

昭島市「蒸気機関車D51-451号機改修」クラウドファンディング

2020.12.02

 東京都昭島市は市内公園に展示されているD51型蒸気機関車を改修し、柵を開放した公開展示を実現する「蒸気機関車D51-451号機を改修!見て触れて学べる公開展示を実現したい!」クラウドファンディングを開始した。
 これまで昭島市は公園にD51型蒸気機関車を展示してきた。現在は老朽化と腐食が進んでおり、安全性の観点から内部の見学は中止している。そこで昭島市は2019年にD51型蒸気機関車を改修するための寄付募集を行ったが、目標金額までさらに資金を必要とするため、2020年も引き続き寄付を募集する。
 改修後は柵を開放した公開展示を行い、誰もが見て触れて学べる昭島市のランドマークとして活用予定。詳細は以下の通り。

■事業名
 蒸気機関車D51-451号機を改修!見て触れて学べる公開展示を実現したい!

全部を読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加