ニュース

JR東日本、ダイヤ改正における終電時間繰り上げについて

2020.10.22

 JR東日本は、昨今の利用状況と、保守作業時間の拡大のため2021年春のダイヤ改正における終電時間の繰り上げの追加情報を発表した。線区によっては最大37分程度の繰り上げも計画しているほか、初電の繰り下げも行う予定。詳細は以下の通り

■実施線区

▲終電繰り上げ等を実施する予定の線区

●終電繰り上げ線区
 17線区

・山手線(内回り・外回り)
・京浜東北・根岸線(大船方面・大宮方面)
・東海道本線(下り)
・横須賀線(下り)
・南武線(上下線)
・横浜線(上下線)
・中央総武線各駅停車(三鷹方面・千葉方面)
・中央線快速(下り)
・青梅線(下り)
・武蔵野線(府中本町~南浦和間の西船橋方面・府中本町方面の両方面列車)
・京葉線(下り)
・高崎線(下り)
・宇都宮線(下り)
・埼京・川越線(下り)
・常磐線各駅停車(下り)
・常磐線快速(下り)


●初電繰り下げ線区
 5線区

・京浜東北・根岸線
・中央総武線各駅停車
・常磐線快速(上下線)
・常磐線各駅停車

 

🔶詳しくはこちら
🔶JR東日本ウェブページ

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加