ニュース

鉄道歴史展示室「走るレストラン~食堂車の物語~」

2020.10.13

 鉄道歴史展示室では「走るレストラン~食堂車の物語~」を開催する。

■会場
 旧新橋停車場 鉄道歴史展示室

■会期
 2020年10月13日(火)~2021年2月7日(日)

■休館日
 毎週月曜日(祝日は翌日休館)、年末年始(12月29日~1月3日)

入場料
 無料

■解説
 列車に乗って、移り行く車窓風景を眺めながら美味しい料理に舌鼓を打つという特別なひとときを演出してきた食堂車。その原点をたどると、日本では今から約120年前に山陽鉄道が食堂車を連結したことにはじまります。以来、社会情勢や生活スタイルの移り変わり等の影響を受けながら、食堂車もまた内装や調理設備、メニューなど、あらゆる面で変化を遂げました。本展では、食堂車にまつわる歴史を紐解き、鉄道と食の関係をご紹介します。

 

🔶詳しくはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加