ニュース

近鉄、専用列車「楽」を運転

2020.09.02

 近鉄は9月19日(土)~27日(日)の間、団体専用列車「楽」を土・休日(6日間)に大阪上本町~五十鈴川間で1日1往復運転する。
 また、乗車に必要な「臨時列車『楽』利用券」(各日往路・復路別)を、9月8日(火)5:30から発売する。
 今回の臨時列車は、新型コロナウイルス感染防止対策として、座席定員164人のところ、各列車70人分の限定発売となる。
 詳細は以下の通り。

運転日
 2020年9月19日(土)~27日(日)

運転区間
 大阪上本町~五十鈴川間(1日1往復)

運転時刻
●往路
・乗車駅
 大阪上本町9:28発、鶴橋9:31発、大和八木10:10発
・降車駅
 伊勢市11:46着、宇治山田11:48着、五十鈴川11:53着

●復路
・乗車駅
 五十鈴川16:34発、宇治山田16:37発、伊勢市16:39発

・降車駅
 大和八木18:26着、鶴橋19:16着、大阪上本町19:19着

臨時列車「楽」利用券

名称
 臨時列車「楽」利用券

発売期間
 9月8日(火)5:30~9月27日(日)
※乗車当日は、往路は大和八木、復路は伊勢市発車時刻まで

利用期間
 「楽」運転日の各日のうち、指定日の指定列車に限り有効

発売額
 大人400円、子ども200円
※別途、乗車区間に応じた乗車券が必要。

発売枚数
 各列車:70枚

発売箇所
 近鉄主要駅(特急券発売駅の窓口)

🔶詳しくはこちら

🔶近畿鉄道ウェブページ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加