ニュース

せとうち広島デスティネーションキャンペーン「ミタイケンひろしま」開催

2020.08.24

 せとうち広島デスティネーションキャンペーン推進協議会とJRグループでは、2020年 10月から12月まで「せとうち広島デスティネーションキャンペーン」を開催すると発表した。せとうち広島DC期間中は、観光型高速クルーザー「SEA SPICA(シー スピカ)」・観光列車「etSETOra(エトセトラ)」をはじめとした新しい観光素材を提供していく。

 

■キャンペーン期間
 2020年10月1日(木)~12月31日(木)

■実施主体
 せとうち広島デスティネーションキャンペーン推進協議会

■展開エリア
 広島県全域、山口県岩国市、愛媛県今治市・上島町・松山市、岡山県倉敷市

■キャッチフレーズ
 「ミタイケンひろしま」

■マーク

(画像はプレスリリースより)

 

■DC期間中の取り組み
●観光型高速クルーザー「SEA SPICA」・観光列車「etSETOra」デビュー
●せとうちエリアにおける「観光型 MaaS『setowa(せとわ)』」リニューアル
●せとうち広島DCに合わせて、JR券と宿泊がセットになった旅行商品、きっぷなどを主な旅行会社で発売。

▲観光列車「etSETOra」外観イメージ(プレスリリースより)

🔶詳しくはこちら

🔶JR西日本ウェブページ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加