ニュース

旧原宿駅舎を西洋風建物を再現して建替え

2020.08.10

 JR東日本は、旧原宿駅舎を西洋風建物の外観を再現して建替えると発表した。詳細は以下の通り。

旧駅舎建物の外観を再現する建物
・新駅舎の隣に、旧駅舎建物の外観を可能な限り再現して建替え。
・新たな建物では、まちの個性を活かしたにぎわい集う拠点づくりを進める。

旧駅舎建物の撤去
 旧駅舎は、東京 2020 オリンピック・パラリンピック競技大会終了後に解体を予定としていたが、大会の延期に伴い防火等の安全性を考慮して2020年8月下旬より解体工事に着手することとなった。

イメージ図

listmark詳しくはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加