ニュース

京都鉄道博物館 収蔵資料展・収蔵写真展開催

2020.06.12

■収蔵資料展「鉄道ネクタイピンの世界」
 ワイシャツにネクタイを留める「ネクタイピン」は、その機能の他に装飾品としても魅力もあるのが特徴となっている。本展では、新車両完成や新線開業などの記念品として配布された「ネクタイピン」を中心に展示予定。
開催期間:6月15日(月)~9月27日(日)
開催場所:京都鉄道博物館本館2階 企画展示室横展示ブース
展示資料:サロンカーなにわ完成記念ネクタイピン等を展示。
20200612194626-ed6e166c761f41e1d15db9d5455390569032e70a.png▲サロンカーなにわ完成記念ネクタイピン1983年頃(京都鉄道博物館プレスリリースより)
■収蔵写真展「大正・昭和時代の鉄道工事」
 本展では、数多くある今から100年前に行われた鉄道工事の写真の中から、大正・昭和時代の鉄道工事の写真約 20点を中心に紹介予定。
開催期間:~9月6日(日)まで
開催場所:京都鉄道博物館本館3階 ギャラリー
展示資料:下神崎川橋梁架設工事写真 等
20200612194714-ff734914f28904254caff4c247fb85d91562a7d7.png▲下神崎川橋梁架設工事写真(大阪駅~尼崎駅間)1926年(京都鉄道博物館プレスリリースより)

詳しくはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加