ニュース

ビコム、3シリーズの鉄道DVD・BDを新発売

2020.05.11
 鉄道DVD・BDの制作・販売を行うビコムは、7月21日(火)に3シリーズのBD・DVDの発売する。詳細は以下の通り。
◎阪急電鉄テラファイル1 宝塚線
●収録内容
 宝塚駅~大阪梅田駅、箕面線、能勢電鉄妙見線、日生線の列車と駅を4K撮影の走行
映像や駅撮、ドローン空撮などで紹介。デイタイムのダイヤを構成する急行と普通、ラッシュ時に運転される日生エクスプレス・通勤特急・準急の映像も収録。
●価格(税抜)
 DVD版:4,500円
 BD版:4,500円
◎近鉄80000系 特急ひのとり 誕生編
●収録内容
 ひのとりの製造を担当した近畿車輛に潜入し、構体の製造から車両の検査や試験、近鉄高安検修センターへの陸送風景までを収録。製造工程のシーンでは迫力満点の大型クレーンでの構体移動、一般の方が見ることの難しい車体塗装の様子や車両屋根上での作業風景、その他ハイデッカー構造や床下の様子、この車両イチ押しの「バックシェル」型シートなどの特徴も紹介する。また、現在活躍している近鉄特急車両の車内設備、走行シーンも収録ている。
●価格(税抜)
 DVD版:4,000円
 BD版:4,000円
◎しんかんせんオールスターズ
●収録内容
 初代「0系新幹線」から最新の「ALFA-X」まで20を超える新幹線が登場。0系新幹線誕生からの歴史を辿り、現在は引退した新幹線たちの貴重な映像や、現役で活躍している新幹線たちを分かりやすく解説。ビコムキッズ作品ではお馴染みのキャラクター「けん太くん」と「すみかちゃん」が新幹線の魅力を伝える。。特典として、お家で楽しめるビコムオリジナル「リバーシブルしんかんせんぬりえ&ポスター」を封入。発売はDVD版のみとなっている。
●価格(税抜)
 DVD版:4,500円
◎発売日
 7月21日(火)

詳しくはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加