ニュース

グリーンマックス 小田急3000形 7次車/8・9次車(ブランドマーク付)

2015.02.27
20150227180156-9ca2cb6f69be2f4300d0bd20622ff4a100b94d60.jpg
★現在の小田急通勤車の主力、3000形が待望のNゲージ完成品モデル化。
★これまでに発売されているのは7次車の6連・8連と、8次車6連に新造された中間車(9次車)を追加した貫通10連。いずれも行先表示はフルカラーLEDで、スカートは三次車以降共通の大型タイプを装備する。車体にはブランドマークが貼られた近年の姿。
★CROSS POINTでキット化されたことのある形式だが、例によってそれとはまったく別物。車体はもちろんクーラーや床下機器も新規に起こされ、一層シャープな成型となった。ヘッド・テールライトも点灯(消灯スイッチ付)。
★10連では、他編成との併結を行なわないため編成前後とも電連がない点、10連化時の新造車は貫通扉の形態が異なる点も忠実に再現している(クリアーパーツへの印刷表現)。
〔価格〕
●塗装済完成品
7次車6輌セット:24,000円+税
7次車8輌セット:29,000円+税
8・9次車4輌基本セット:18,000円+税
8・9次車6輌増結セット:17,000円+税
  • このエントリーをはてなブックマークに追加