ニュース

KATO EF57 1

2014.12.15
20141215143528-a018d4efde2beb6a6737e344c0ab0b8ff0e91910.jpg
★かつての国鉄旅客用電機の雄、EF57の追加バリエーションとして、スタイルの異なるトップナンバー機が登場。
★EF57 1は1940年に日立製作所で製造。元々はEF56の13号機となる予定だった機関車が、搭載モーターの変更による出力アップで新形式とされたもので、外観的には後期型EF56に準じ、パンタが車体中央に寄っているのが特徴。製品では車体を新規製作。年代設定は1975年頃、宇都宮機関区に所属し東北本線で活躍した頃とされ、電暖装備、テールライトは埋込式。
〔価格〕
●塗装済完成品:7,800円+税
※製品の詳細は『RM MODELS』233号をご覧ください。また、誌面ではこの他にも魅力的な製品を多数紹介しています!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加