ニュース

KATO 営団地下鉄千代田線6000系

2014.10.15


★KATOの営団/東京メトロ車輌シリーズに、待望の6000系が登場。

★製品は量産車のうち、側面2段窓の1次車(第4編成)の非冷房時代を再現。1979年前後、小田急代々木上原までの直通開始後をプロトタイプとする。

★特徴的な車体をはじめ、モデルの仕上がりは極めて良好。省略されがちな乗務員室床下の機器類をモールドし、前頭部の印象を引き締めているのも見逃せないポイントと言えよう。屋上に載るPT44形パンタも新規製作されている。

〔価格〕

●塗装済完成品

6輌基本セット:16,000円+税

4輌増結セット:8,000円+税


※製品の詳細等は2014年10月21日発売『RM MODELS』232号をご覧ください。また、誌面ではこの他にも魅力的な製品を多数紹介しています!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加