ニュース

KATO DD16 304 ラッセル式除雪車セット/DD16

2014.04.17


★コンパクトな凸型DL・DD16が、除雪車仕様・通常仕様の二本立てでKATOから製品化された。

★「DD16 304」は大糸線非電化区間の除雪用として現存するナンバーで、黒Hゴムや無線アンテナ付の現行(JR西日本)仕様。機関車と前後のラッセルヘッドのセットで、ラッセルヘッドはウィングが可動、前・尾灯点灯。逆に機関車本体のライトは製品状態では非点灯となる(Assyパーツの組込には対応)。

★機関車単品の「DD16」はオリジナルの0番代(旋回窓・スノープラウ付の寒地型)で、グレーHゴム・無線アンテナなしの国鉄仕様。ツララ切りやラッセルヘッド用のジャンパー栓もなくスッキリした外観だ。こちらは標準でヘッドライト点灯。ナンバーは選択式で8・10・11・12号機が付属している。

●塗装済完成品

DD16 304:12,800円+税

DD16:6,800円+税


※製品の詳細等は2014年4月21日発売『RM MODELS』226号をご覧ください。また、誌面ではこの他にも魅力的な製品を多数紹介しています!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加