ニュース

グリーンマックス JR九州キハ220-200番代

2013.09.24


★キハ200系の中でも個性の光るキハ220-200番代が初リリース。

★両運転台車キハ220のうち、200番代は2006年に豊肥・久大本線に投入。バス用表示器を用いた大型行先表示が特徴で、スカートなども既存車と異なる。

★標準的な赤塗装はM+Tの2輌セット、2輌のみの「シーサイドライナー」塗装はM/T各単品(車番はM:208、T:209)。ライトは2輌セット・T単品は各車片側、M車単品は前後とも点灯。

〔価格〕

●塗装済完成品

赤塗装2輌セット:11,550円

シーサイドライナーM付:7,980円

シーサイドライナーM無:5,565円


※製品の詳細・セット内容等は2013年9月21日発売『RM MODELS』219号をご覧ください。また、誌面ではこの他にも魅力的な製品を多数紹介しています!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加