ニュース

KATO ED79(シングルアームパンタグラフ)

2013.10.17


★青函トンネル用交流機ED79が、フルリニューアルの新規モデルで登場。

★プロトタイプは〈はまなす〉も牽引する0番代で、2010年以降常用パンタ(函館寄り)がシングルアーム化された車輌。Hゴムは黒色。

★製品は1:150スケール遵守の小柄な車体、フライホイール搭載の足廻りともに完全新規品。各部のディテール表現も近年の製品に準じた仕様となり、前面手スリ・解放テコなど小部品は取付済としユーザーの負担を軽減している。

〔価格〕

●塗装済完成品:7,350円


※製品の詳細は2013年10月21日発売『RM MODELS』220号をご覧ください。また、誌面ではこの他にも魅力的な製品を多数紹介しています!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加