ニュース

KATO E5系〈はやぶさ〉

2011.04.26


★かつての九州特急と同じ〈はやぶさ〉の名をうけた東北の新鋭新幹線が、早くも製品化。

★実車はE954系「FASTECH 360」の試験結果を踏まえ、東北新幹線における320km/hでの営業運転を目指して登場。モデルは2010年製の量産車U2編成がプロトタイプ。

★先頭車の車体半分に及ぶダブルカスプ型のロングノーズ、特徴あるパンタグラフ廻りの造形を滑らかに再現。ツヤのある塗装もフォルムを強調している。

★新青森方の先頭車E514形は「グランクラス」仕様の車内パーツに加え、併結運転に備えた先頭部カプラーを装備。カバーが一体で外れ、従来より簡便な方式となった。

★幌一体の中間部カプラーにはセンタリング機構が付き、連結が容易になっている。

★台車がスカートで覆われるため、必須のリレーラーは基本セットに同梱(ユニトラム用と同等品)。

★前・尾灯点灯、フライホイール搭載。車番と行先表示(「はやぶさ 新青森」)は印刷済で、ステッカー等は付属しない。

〔価格〕

●塗装済完成品

3輌基本セット:11,025円

3輌増結セットA:6,615円

4輌増結セットB:7,665円

〔セット内容〕

■基本セット:E523-2+E525-102(M)+E514-2(グランクラス)

■増結セットA:E525-2・E526-302・E515-2(グリーン車)

■増結セットB:E526-102・E526-202+E525-402・E526-402




○10号車(グランクラス)


  • このエントリーをはてなブックマークに追加