ニュース

マイクロエース 京急1500、1000形

2010.06.25

New Model〔ここに注目!〕

★マイクロエースの京急シリーズに、現在の主力1500形と、引退を控えた旧1000形の新バリエーションが登場。

★1500形は1985年登場の京急初の両開き3扉車。改良を重ねつつ166輌が増備され、快特から普通まで多彩に活躍。

★今回は本線優等運用をメインに活躍するVVVF車8連と、チョッパ制御の4連(実車は現在6連)を製品化。床下機器の差異や、3種類のTH1500台車などを綿密に作り分けている。

★旧1000形は、主に増結用だった2連。実車ではほとんどなかった単独運用も楽しめるのは模型ならでは。非冷房6連で新製された4次車で、分散冷房、TS-310台車、先頭部は密連という仕様。

★両形ともフライホイール付動力装備、ヘッド・テールライト点灯(消灯スイッチ装備)。方向幕ステッカー(8連は黒・4連及び旧1000系は白)が付属。



〔価格〕

●塗装済完成品

1500形VVVF 8輌セット:24,780円

1500形チョッパ 4輌セット:15,960円

1000形2輌セット:9,765円



〔セット内容〕

■1500形VVVF:デハ1713+デハ1714+サハ1923+サハ1924+デハ1715(M)+デハ1716+デハ1717+デハ1718

■1500形チョッパ:デハ1549+デハ1550+デハ1551(M)+デハ1552

■1000形:デハ1179+デハ1184(M)

New Model

●1000形 (冷房改造車)



New Model

●1500形チョッパ車



New Model

●1500形VVVF車


  • このエントリーをはてなブックマークに追加