ニュース

TOMIX 115系1000番代(信州色)

2010.05.20

New Model〔ここに注目!〕

★TOMIXの115系「信州色」がリニューアルされ再登場。

★信州色とは1989年から長野地区の115系・169系に施されていた、白地に緑とエンジ色を配した塗色。1992年頃から現在の長野色に順次塗り替えられて消滅した。

★同社では以前より6輌セットでリリースしていたが、今回は3輌セットに改めたほか、模型としての基本仕様を一新。

★先頭車車体側面のJRマークは印刷となり、ヘッドライトは電球色LED。テールライトとともにON/OFFスイッチが付く。

★そのほか黒染車輪と新集電機構、フライホイール付動力ユニットを採用。先頭車前面のカプラーはTNカプラーSPを装備。

★付属品にはアンテナ、信号炎管など屋上パーツと、前面方向幕シール、車番インレタが入る。



〔価格〕

●塗装済完成品

3輌セット:13,440円



〔セット内容〕

■クモハ115-1000+モハ114-1000(M)+クハ115-1000

New Model


  • このエントリーをはてなブックマークに追加