ニュース

マイクロエース 113系0番代

2010.01.06

New Model〔ここに注目!〕

★マイクロエースの113系に少数派グリーン車形式を含めた新たなバリエーションが登場。

★今回モデル化されたのは、東海道線関西地区の快速用にグリーン車が組み込まれていた時代のもの。横須賀線から転出したシートピッチの広いサロ113-1000を含む1979年頃の0番代冷改車8輌編成。そして153系から編入されたステンレス車体のサロ110-902(湘南色に塗装された姿)を含む1977年頃の0番代非冷房の8輌編成。

★どちらのグリーン車も窓下に緑帯が入るほか、先頭車は白熱灯大型ライト。またベンチレーターは製造年次によって、グローブ型と押込型がそれぞれ編成中に混ざる。

★ヘッド・テールライトは中間に入る先頭車含め点灯。白熱灯と方向幕窓で光の色味を変え、先頭車床下にON/OFFスイッチが付く。

★動力はフライホイール搭載、黒染車輪採用。

★付属品はそれぞれ行先表示のシールが入る。



〔価格〕

●塗装済完成品

8輌セット:各26,040円



〔セット内容〕

■冷改車:クハ111-464+モハ112-113+モハ113-113(M)+サロ113-1015+クハ111-499+モハ112-198+モハ113-198+クハ111-170

■非冷房:クハ111-412+モハ112-203+モハ113-203(M)+サロ110-902+クハ111-492+モハ112-171+モハ113-171+クハ111-154

New Model

○冷改車



New Model

○非冷房


  • このエントリーをはてなブックマークに追加