ニュース

マイクロエース キハ261系0番代

2010.01.06

New Model〔ここに注目!〕

★宗谷本線の高速化にあたり登場したキハ261系は、空気バネを利用した車体傾斜装置が特徴の特急用気動車。マイクロエースからは既に「登場時」、「窓補強後仕様」の2種が登場しているが、このたび「落成時仕様」が登場。

★プロトタイプは量産先行車の4輌編成とし、運転台側面の「Tilt261」 のロゴが入らず、ポリカーボネート製窓補強もないスッキリした姿。

★回送用運転台を持つ中間車キハ260の2輌は、従来製品同様ヘッドライトが点灯。

★動力はフライホイール搭載で、ヘッド・テールライトは全てON/OFFスイッチを装備。

★付属品に方向幕、ヘッドマークシールが付く。



〔価格〕

●塗装済完成品

4輌セット:15,960円



〔セット内容〕

■キロハ261-201+キハ260-201(M)+キハ260-101+キハ261-101

New Model


  • このエントリーをはてなブックマークに追加