ニュース

マイクロエース 80系

2009.07.15

JNR Series80〔ここに注目!〕

★客車列車に代わる初の中・長距離用電車として1949年に東海道本線東京~沼津間に登場した80系が、マイクロエースから製品化。

★今回リリースされたのはオーソドックスな湘南色と、東海道線関西地区の急行用にクリーム+茶の塗装を纏い、6年という短い期間のみ存在した通称「関西急電色」。形状は1950年に設計変更された前面Hゴム支持2枚窓スタイルで側面はシル・ヘッダー付き、客扉および戸袋窓はHゴム支持の1・2次型更新車を基本としている。前面は同社70系と似ているが、設計は改められプロポーションは実に良好。

★湘南色では屋上ベンチレーターは大小の小判型(サロ85026以外)、台車は付随車TR43、電動車DT16。郵便荷物車のクモユニ81もラインナップされ、基本・増結・付属セットを合わせて最大16輌の東京口編成が再現できる。各前面中央下部にタイホンスリットが付き、また付属5輌セットのクハ86054の運番表示窓がHゴム支持であるなど細かな差も表現。

★関西急電色タイプはベンチレーターが箱型。台車は付随車TR48、電動車DT20。前面にタイホンはなく、ヘッドライトは埋込スタイルながら小型のもの。避雷器も異なる。製品名に「タイプ」と称するのは客ドアのプレスリブが省略されているため。急行電車用ヘッドマークが付属。

★動力はフライホイール搭載。ヘッド・テールライトのほか運番表示窓も点灯し、各先頭車にON/OFFスイッチ付。





JNR Series80〔価格〕

●塗装済完成品

湘南色基本7輌セット:22,785円

湘南色増結4輌セット:16,275円

湘南色付属5輌セット:19,425円

関西急電色タイプ5輌セット:18,165円



〔セット内容〕

■湘南色基本7輌セット:クハ86036 +モハ80028+サハ87001+モハ80038(M)+サロ85026+モハ80005+クハ86057

■湘南色増結4輌セット:クモユニ81001(M)+サロ85010+モハ80085+サハ87026

■湘南色付属5輌セット:クハ86054+サハ87030+モハ80036(M)+モハ80045+クハ86031

■関西急電色タイプ5輌セット:クハ86068+モハ80099+モハ800100(M)+モハ80101+クハ86067

JNR Series80

○湘南色サロ85010



JNR Series80

○湘南色基本7輌+増結4輌



JNR Series80

○湘南色付属5輌



JNR Series80

○関西急電色タイプ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加