ニュース

グリーンマックス 名鉄1600系

2009.10.23

New Model〔ここに注目!〕

★グリーンマックスの名鉄ラインナップがさらに拡充。1600系が登場した。

★実車は1999年に自動ホロ連結装置付きの貫通型前面を持つ有料特急車として登場。先の1000系と同じく「パノラマsuper」の愛称を冠し同じ塗色を纏っていたが、2008年12月の列車種別体系の見直しで1700系へと改造され、現在この姿では見られなくなってしまった。

★モデルでは複雑な自動ホロ連結装置廻りの形状も破綻なく、精悍なイメージのヘッドライトは内側のライトレンズをモールドで表現し外側のガラスとの多層構造も表している。

★7000系以来の名鉄特急の特徴とも言えた側面連続窓は平面性も高く、大きな窓から見える室内は車輌によって違うシートの色も再現。

★動力は同社完成品モデルでは標準の2モーター方式。モ1700の床下機器は三菱製と東芝製が選択可能。また先頭車同士の連結には付属のドローバーを使用する。

★ヘッド・テールライト、ヘッドマーク、通過表示灯は基本セットでは点灯、増結セットでは非点灯となる。

★付属品は車番インレタや方向幕、各種標記シール、ドローバーホルダー付きスカート、屋上機器が含まれる。

★追って1700系も製品化される。



〔価格〕

●塗装済完成品

3輌編成基本セット(M付き) 17,640円

3輌編成増結セット(M無し) 13,650円



〔セット内容〕

1600+1650(基本セットはM)+1700

New Model


  • このエントリーをはてなブックマークに追加